Entries

スポンサーサイト

オージー円(AUDJPY)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@91.00(7/01設定)、ストップ買@92.10(7/01設定)92.00のレジスタンスはもはや無視はできない。月足チャートは非常に強い下落相場であり、週足雲の下限となる87.00付近が、目先の目標になった。戻り売りがより賢明な取組だ。91.00でショートを建てる準備に入り、約定した際のストップは、92.10だ。...

オージードル(AUDUSD)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:様子見政治不安から危険に気づいた我々はラッキーだった。日足、週足そして月足で、下放れとなった。目先の下値目標は、月足雲の下限となる0.8630だ。政治情勢が解決に至るでは、様子を見守りたい。チャート的には、戻り売りがより賢明な選択肢だ。オーストラリアの政治情勢について、我々はコメントする立場ではない。重大な局面は一夜にして変貌するかもしれないからだ。...

ユーロ円(EURJPY)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:様子見相場は日足と月足の厚い雲の中で揉み合ったことで、明確な方向は見られなかった。様子見とする。...

ユーロドル(EURUSD)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.3110(6/27変更)、ストップ買@1.3210(6/27変更)第三四半期に突入するにあたり、1.3000は突破されるだろう。日足、週足そして月足は共に、下落相場を継続中だ、月末最終日の反転は、我々が想定した売り水準に8ポイント届かなかった。戻り売りが唯一の選択肢だ。日足雲は突破され、週足雲の下限となる1.2840が、目先の目標になるだろう。月足がハンマー足で引けたことで、...

ポンド円(GBPJPY)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:様子見相場は日足と月足の厚い雲の中で揉み合ったことで、明確な方向は見られなかった。様子見とする。...

ポンドドル(GBPUSD)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.5250(7/01変更)、ストップ買@1.5350(7/01変更) 6月の取引最終日の高値は、我々の売り水準に30ポイントにも満たない違いで届かなかった。日足、週足そして月足は下落相場だ。1.5000は突破されるだろう。売りの水準を1.5250に引き下げ、約定した際のストップは、1.5350だ。...

キーウィドル(NZDUSD)-7月01日

日足週足月足ポジション:ショート@0.7860(06/26約定)、ストップ買@0.7990(06/24設定)戦略:新規ショート継続我々の売り戦略は、先週の高値でちょうど約定できた。月足チャートは雲の中へと下落したことで、トレンドは強い下落相場になった。0.7960にストップを置いてショートを堅持する。...

ドルカナダ(USDCAD)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@1.0470(07/01変更)、ストップ売@1.0340(07/01変更)日足、週足そして月足は、上に放れた。先週の安値はほんの僅かな違いで、我々のロングは開始し損なった。買いの水準を1.0470に引き上げ、約定した際のストップは、1.0340だ。雲の中で急騰した月足から、雲の上限となる1.1200が、我々の潜在目標になりそうだ。...

ドルスイス(USDCHF)-7月01日

日足週足月足ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@0.9290(06/24設定)、ストップ売@0.9210(06/24設定)先週の安値は30ポイントにも満たない違いで、我々のロングは開始し損なった。相場は、日足、週足そして月足の雲の抵抗を受け、上値を抑えられた。週足及び月足の雲の上で引けた場合、トレンド転換を意味することになるだろう。我々の押し目買い戦略は、まだ有効とする。...

ドル円(USDJPY)-7月01日

日足週足月足ポジション:ロング@97.30(06/26約定)、ストップ売@96.40(06/26設定)戦略:ロング継続パリティ(100円)もしくはそれ以上の相場が復活した。日足と週足で上に放れた。月足雲の上限でスパイク反転した月足は、極めて印象深い。96.40にストップを置いてロングを堅持する。7月の選挙に向けて、これまでの週足のモダル高値である102.50、或いは105.50が目先の目標になりそうだ。...

オージードル(AUDUSD)-6月28日

ポジション:スクエア戦略:取消して様子見オーストラリアの政党から持ち上がった政治混乱は、通貨にとって決して良くないはずだ。我々の押し目買い戦略は、もう有効ではないだろう。...

ユーロ円(EURJPY)-6月28日

ポジション:スクエア戦略:様子見昨日の値動きで、これまでの下落見通しは消え去った。今月が終わるまで様子見としたい。...

ユーロドル(EURUSD)-6月28日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.3110(6/27変更)、ストップ買@1.3210(6/27変更)四半期末を控えて、下落相場の勢いは収まったが、我々の下落見通しは、変わらず健在だ。戻り売り戦略は、まだ有効とする。...

ポンド円(GBPJPY)-6月28日

ポジション:スクエア戦略:様子見相場は狭いレンジで揉み合ったことで、明確な方向は見られなかった。様子見とする。...

ポンドドル(GBPUSD)-6月28日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.5300(6/28変更)、ストップ買@1.5470(6/28変更)相場は下落し、日足雲の中で引けたことで、先日の下落の“宵の明星”パターンが更に鮮明となった。売りの水準を、日足雲の上限となる1.5300に動かし、約定した際のストップは、1.5470だ。...

ドル円(USDJPY)-6月28日

ポジション:ロング@97.30(06/26約定)、ストップ売@96.40(06/26設定)戦略:ロング継続安倍政権が参議院選挙で大勝するとの予想が圧倒的だ。アベノミクスは全開で復活し、円安に向かうだろう。96.40にストップを置いてロングを堅持する。...

オージードル(AUDUSD)-6月27日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@0.9220(06/26設定)、ストップ売@0.9150(06/26設定)反転は0.9350で上値を抑えられたことで、ボトムの形は印象が薄れた。昨日の安値は20ポイントにも満たない違いで、買いの戦略は逃してしまった。我々の押し目買い戦略はまだ有効とする。...

ユーロ円(EURJPY)-6月27日

ポジション:スクエア戦略:様子見チャートは歪なトップを形作った。日足雲が突破されない限り、我々は下落相場の立場を公言しないつもりだ。...

ユーロドル(EURUSD)-6月27日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.3110(6/27変更)、ストップ買@1.3210(6/27変更)ユーロは日足雲の上限まで下落し、圧倒的な力を持つ1.3000水準で下値を支えられた。我々は下落見通しだが、四半期末に掛けて相場に挑むことには躊躇している。我々は売りの戦略を引き下げ続けたが、下落のペースに付いて行けなかった。売り戦略を1.3110へ引き下げ、約定した際のストップは1.3210だ。...

ポンド円(GBPJPY)-6月27日

ポジション:スクエア戦略:様子見150.00水準より下で引けながら、歪なトップの形が出来上がったチャートは、下落相場だ。日足雲が突破されない限りは、様子見としたい。...

ポンドドル(GBPUSD)-6月27日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.5470(6/26変更)、ストップ買@1.5600(6/26変更)我々は売りの水準を引き下げたが、またも昨日の高値は40ポイントにも満たない違いで、逃してしまった。相場は日足雲の上限でサポートを受けた。我々の戻り売り戦略は、まだ有効とする。...

ドル円(USDJPY)-6月27日

ポジション:ロング@97.30(06/26約定)、ストップ売@96.40(06/26設定)戦略:新規ロング継続97.30でロングになっており、四半期末が終わった後には、ドル高が再開することを期待したい。96.40にストップを置いて堅持する。...

オージードル(AUDUSD)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@0.9220(06/26設定)、ストップ売@0.9150(06/26設定)オージーは上方向へ反転する形を描き終えた。我々の戻り売り戦略は、押し目買いに置き換える必要がありそうだ。0.9220でロングを建てる準備に入り、約定した際のストップは、0.9150だ。...

ユーロ円(EURJPY)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:様子見相場は日足雲の中で揉み合ったことで、明確な方向性を見い出せなかった。様子見とする。...

ユーロドル(EURUSD)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.3210(6/26変更)、ストップ買@1.3310(6/26変更)弱い調整は、短命に終わった。四半期末に向けて、反発を期待したい。売りのオーダーを1.3210へと引き下げ、約定した際のストップは、1.3310だ。...

ポンド円(GBPJPY)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:様子見相場は日足雲の中で揉み合ったことで、明確な方向性を見い出せなかった。様子見とする。...

ポンドドル(GBPUSD)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@1.5470(6/26変更)、ストップ買@1.5600(6/26変更)四半期末を前にした調整は、短命に終わった。売りの戦略を1.5470へと引き下げ、約定した際のストップは、1.5600だ。...

ドル円(USDJPY)-6月26日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@97.30(06/26設定)、ストップ売@96.40(06/26設定)相場は日足雲の下限に沿って推移しており、上昇相場が優勢だ。来月の選挙で安部陣営の勝利が期待通りの結果となれば、再びドル高になるなずだ。押し目買いがより賢明な選択肢であり、97.30でロングを建てる準備に入る。約定した際のストップは96.40だ。...

オージードル(AUDUSD)-6月25日

ポジション:スクエア戦略:取消して様子見0.9000水準のサポートは、もはや無視はできない。チャートのパターンは、形の良いチムニー・ボトムを成している。四半期末に向けて、我々の戻り売り戦略は、本日をもって終了とする。...

ユーロ円(EURJPY)-6月25日

ポジション:スクエア戦略:様子見十字足で引けた相場は、不安定な状態を示唆している。四半期末が終わるまで、様子見とする。...

Appendix

プロスティックス モダル・ポイント


プロスティックス・LIVEチャート
USDJPY日足 週足 月足    EURJPY日足 週足 月足
GBPJPY日足 週足 月足    AUDJPY日足 週足 月足
EURUSD日足 週足 月足   GBPUSD日足 週足 月足
AUDUSD日足 週足 月足   XAUUSD日足 週足 月足

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2980

紹介文:月間購読は当該月の間、全通貨ペアの最新号をご覧いただけます。
個別のレポートは1通貨ペアに付き100円で最新号をご購読いただけます。なお、次号の掲載があり次第、限定公開記事となり、2営業日以降は一般公開されますのでご了承ください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

Prosticksチャート説明



一目均衡表基礎講座 by 細田哲生 先生


全画面表示の際はプレーヤーの画質調整をお奨めします

広告【PR】


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:ニックネーム可
メール:返信希望先のアドレス
件名: (別件の場合は上書きしてください)
本文:

プロフィール

プロスティックス・ジャパン

Author:プロスティックス・ジャパン
特定商品販売法_141021
購入代金支払い方法詳細
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu.html

簡単決済方法
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu/kantan.html

閲覧動作環境
http://support.fc2.com/

プロスティックス.com社 英語版WEBサイト
http://www.prosticks.com.hk/index.asp

etvMEDIA・ジャパン社 WEBサイト
http://www.forextv.jp/Misc/index.php

当ブログは、プロスティックス・ジャパンがetvMEDIA・ジャパンに委託契約し、運用管理しています。

ブロマガ購読者向けメールフォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。