Entries

スポンサーサイト

オージードル(AUDUSD)-5月31日

ポジション:スクエア戦略:様子見ラウンド・ボトムが次第に明確になってきている。週末を掛けて、週足と月足を使って詳細を検討したい。暫くは様子見だ。...

ユーロドル(EURUSD)-5月31日

ポジション:スクエア[ストップ買@1.3020(05/30成立)VSショート@1.3160(05/08約定)]戦略:ショートがストッププロフィットに掛かり様子見歴史は繰り返されるものだ。ユーロは急騰して日足雲の上で引けたことで、我々のショートポジションはストップに掛り、僅かな収益しか残せなかった。トレンドについては、週末をかけ、月足チャートを使ってコメントしたいと思う。...

ユーロ円(EURJPY)-5月31日

ポジション:スクエア戦略:様子見チャートのパターンでは、相場の特徴が薄れた。今月が終わるまで様子見としたい。...

ポンドドル(GBPUSD)-5月31日

ポジション:スクエア[ストップ買@1.5230(05/30成立)VSショート@1.5270(05/20約定)]戦略:ショートがストッププロフィットに掛かり様子見我々のショートポジションは、僅かな収益を確定するストップに掛かった。チャートのパターンは、非常に良いボトムに見える。昨日の値動きは、日足雲の下限で上値を抑えられた。日足の雲が突破されるまでは、上昇相場を公言しないつもりだ。...

ポンド円(GBPJPY)-5月31日

ポジション:スクエア戦略:様子見チャートのパターンからは、新鮮な手掛かりは何も得られなかった。今月が終わるまで、様子見としたい。...

ドル円(USDJPY)-5月31日

ポジション:ロング@101.50(05/29約定)、ストップ売@99.90(05/30変更)戦略:ロング継続ラウンド・トップと102.50のモダル・ポイントによって、目先のドルの上昇トレンドは懐疑的となった。今月が終わった後、ドルが直ぐに上昇トレンドを開始できなかった場合、我々はドルに対する一方的な見通しを修正する必要があるかもしれない。詳細については週末を掛け、週足と月足チャートを使って検討したいと思う。暫くは、ストップを99....

オージードル(AUDUSD)-5月30日

ポジション:スクエア戦略:取消して様子見昨日の高値は1ポイント違いで、ショートを開始し損なった。月末要因によってボトムが明確になった。今週及び月末が終わるまで、様子見としたい。...

ユーロドル(EURUSD)-5月30日

ポジション:ショート@1.3160(05/08約定)、ストップ買@1.3020(05/27トレール)戦略:ショート継続雲の下限で上値を抑えられた上昇反転は、基本的に月末要因だ。1.3020にストッププロフィットを置いてショートを堅持する。...

ユーロ円(EURJPY)-5月30日

ポジション:スクエア戦略:様子見陰線と陽線が日々入れ替わり、トレードは困難だ。様子見とする。...

ポンドドル(GBPUSD)-5月30日

ポジション:ショート@1.5270(05/20約定)、ストップ買@1.5230(05/27トレール)戦略:ショート継続月末を前に、1.5000はまたもや相場を下支えた。1.5230にストッププロフィットを置いてショートを堅持する。...

ポンド円(GBPUSD)-5月30日

ポジション:スクエア戦略:取消して様子見陰線と陽線が日々入れ替わり、トレードは困難だ。様子見とする。...

ドル円(USDJPY)-5月30日

ポジション:ロング@101.50(05/29約定)、ストップ売@99.90(05/30変更)戦略:ストップを変更して新規ロング継続上昇反転に続く下落反転となり、相場は非常に難しくなった。我々は101.50でロングになっている。月末の変動をしのぐために、ストップを99.90へ引き下げたい。...

プロスティックス・チャートの特徴「モダル・ポイント」‐第四回

プロスティックスの形はロウソク足に極めて似ていますが、この昔からあるチャートに4つの要素が組み込まれています。それらは、モダル・ポイント、アクティブレンジ、テールそして修正一目均衡表です。では、これからその一つ一つを見て行きましょう。最初はプロスティックス足の中にあるモダル・ポイントは、ある時間枠の中で最も激しく取引された価格を意味します。つまり、この特定される時間枠で、最も意味がある価格をピンポ...

オージードル(AUDUSD)-5月29日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@0.9670(05/29変更)、ストップ買@0.9750(05/29変更)売り直しの水準を設定する際に、我々は慎重になり過ぎた。相場は、我々の下落見通しに同意するように、大台をもう一つ突破した。売りの水準を0.9670へと引き下げ、約定した際のストップを0.9750だ。...

ユーロドル(EURUSD)-5月29日

ポジション:ショート@1.3160(05/08約定)、ストップ買@1.3020(05/27トレール)戦略:ショート継続相場が平常に戻ったことで、ユーロは本来の下落トレンドを再開した。1.3020にストップを置いてショートを堅持する。...

ユーロ円(EURJPY)-5月29日

ポジション:スクエア戦略:様子見チャートのパターンは上昇相場が優勢だ。130.00はレジスタンスよりもサポートとして考えた方が賢明だと、チャートは言っている。チャートはとても混乱しており、今月が終わるまで様子見としたい。...

ポンドドル(GBPUSD)-5月29日

ポジション:ショート@1.5270(05/20約定)、ストップ買@1.5230(05/27トレール)戦略:ショート継続休暇が明け、1.5000水準が再び試されている。ストッププロフィットを1.5230に置いてショートを堅持する。...

ポンド円(GBPJPY)-5月29日

ポジション:スクエア戦略:取消して様子見昨日の上昇パターンによって、我々の戻り売り戦略は居心地が悪くなった。今月が終わるまで様子見としたい。...

ドル円(USDJPY)-5月29日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@101.50(05/29変更)、ストップ売@100.40(05/29変更)上昇反転によって、調整は終了したことが確実になった。去る週末に黒田総裁が発したメッセージは、ドルに対して強気に戻る自信を付けた。買いの水準を101.50に引き上げ、約定した際のストップは100.40だ。...

オージードル(AUDUSD)-5月28日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@0.9820(05/27設定)、ストップ買@0.9970(05/27設定)チャート的に、相場は概ね0.9630付近で揉み合いながら底固めをしそうだ。水平に揉み合ってはいるが、我々の下落見通しに影響はないだろう。戻り売り戦略はまだ有効とする。...

ユーロドル(EURUSD)-5月28日

ポジション:ショート@1.3160(05/08約定)、ストップ買@1.3020(05/27トレール)戦略:ショート継続アメリカの祝日となるメモリアル・デーと月末を控えて、相場は極端に静かだった。ストップを1.3020に置いてショートを堅持する。...

ユーロ円(EURJPY)-5月28日

ポジション:スクエア戦略:様子見130.00水準はいずれ試されるだろう。今月が終わるまで、様子見とする。...

ポンドドル(GBPUSD)-5月28日

ポジション:ショート@1.5270(05/20約定)、ストップ買@1.5230(05/27トレール)戦略:ショート継続相場は、またもや日足雲の下限で上値を抑えられた。ストップを1.5230に置いてショートを堅持する。...

ポンド円(GBPJPY)-5月28日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@155.30(05/27設定)、ストップ買@156.80(05/27設定)閑散とした相場からは、新たなヒントは何も得られなかった。我々の戻り売り戦略はまだ有効とする。...

ドル円(USDJPY)-5月28日

ポジション:スクエア戦略:新規リミット買@100.10(05/28設定)、ストップ売@98.40(05/28設定)以前述べたように、パリティ(100円)はレジスタンスからサポートに切り替わった。株式相場における異常な変動をもってしても、ドル円を100円或いはそれ以下に押し下げることは出来ておらず、ドルに対する我々の上昇見通しは一層強くなった。100.10でロングを立てる準備に入り、約定した際のストップは98.40だ。...

ポンド円(GBPJPY)-5月27日

日足週足ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@155.30(05/27設定)、ストップ買@156.80(05/27設定)日足と週足チャートのトップの形は、両方共にどんどん明確になっている。我々の以前の戻り売り戦略は復活した。155.30に入口を引き下げてショートを建てる準備に入り、約定した際のストップは156.80だ。...

オージー円(AUDJPY)-5月27日

日足週足ポジション:スクエア[ストップ売@99.10(05/23成立)VSロング@99.10(04/16約定)]戦略:ロングがストップに掛かり様子見我々のロングポジションは、持値でストップに掛かり、大きな収益を棒に振ってしまった。相場は日足雲を通過して下落し、更に大台2つ分を急落した。日足と週足チャートのパターンで、これまでの潜在的な上昇基調は消失した。チャート的には、戻り売りが現状での選択肢だ。今月が終わってから、戦略を公...

ユーロ円(EURJPY)-5月27日

日足週足ポジション:スクエア戦略:様子見日足と週足チャートは共に、下落相場へ転換した。様子見としたい。...

オージードル(AUDUSD)-5月27日

日足週足ポジション:スクエア戦略:新規リミット売@0.9820(05/27設定)、ストップ買@0.9970(05/27設定)現在我々はスクエアだ(相場に関わっていない)。ポジションがストップに掛かった後、相場が思っていた方向へ進み始めるのは、トレーダーにとっては正に悪夢だ。しかし我々にとっては、既に大幅な収益を確定済であり、この悪夢は許せる範囲だ。5月23日には、もし0.9730が突破されれば、もっと先の安値が視界に入るとコメント...

ドルカナダ(USDCAD)-5月27日

日足週足ポジション:スクエア戦略:様子見月末の変動が予想されたため、今月が終わるまで様子見としたのは、賢明だったことが証明された。先週の狂乱相場は、近いストップを置くトレーダー達を自殺行為に追い込んだ。我々もその類のトレーダーであり、様子見としたい。...

Appendix

プロスティックス モダル・ポイント


プロスティックス・LIVEチャート
USDJPY日足 週足 月足    EURJPY日足 週足 月足
GBPJPY日足 週足 月足    AUDJPY日足 週足 月足
EURUSD日足 週足 月足   GBPUSD日足 週足 月足
AUDUSD日足 週足 月足   XAUUSD日足 週足 月足

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2980

紹介文:月間購読は当該月の間、全通貨ペアの最新号をご覧いただけます。
個別のレポートは1通貨ペアに付き100円で最新号をご購読いただけます。なお、次号の掲載があり次第、限定公開記事となり、2営業日以降は一般公開されますのでご了承ください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

Prosticksチャート説明



一目均衡表基礎講座 by 細田哲生 先生


全画面表示の際はプレーヤーの画質調整をお奨めします

広告【PR】


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:ニックネーム可
メール:返信希望先のアドレス
件名: (別件の場合は上書きしてください)
本文:

プロフィール

プロスティックス・ジャパン

Author:プロスティックス・ジャパン
特定商品販売法_141021
購入代金支払い方法詳細
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu.html

簡単決済方法
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu/kantan.html

閲覧動作環境
http://support.fc2.com/

プロスティックス.com社 英語版WEBサイト
http://www.prosticks.com.hk/index.asp

etvMEDIA・ジャパン社 WEBサイト
http://www.forextv.jp/Misc/index.php

当ブログは、プロスティックス・ジャパンがetvMEDIA・ジャパンに委託契約し、運用管理しています。

ブロマガ購読者向けメールフォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。