Entries

6月足ドル円、高値足が上ヒゲ陰線で終わりトップを示唆…上昇相場に遜色は無く押し目を探る動きが優勢か-2015年7月

プロスティックスチャート_USDJPY月足_150706

6月相場概容:121.93~125.84
124.09で寄り付いた6月の相場は、前月の上昇を受けて続伸から始まった。124円台では乱高下気味に揉み合った後、上値を越えて高値を付けるまでは順調だったが、翌日には大きく反落するなど続伸する勢いは欠けた。その矢先、日銀総裁発言で一気に122.45まで下落すると以降はこの水準を下値とした揉み合いとなったが、月末要因などで下値を安値まで切り下げた後、どうにか122円台を回復して122.48で引けた。

引け値はそれまでのボトム水準を回復したが、高値足が上ヒゲ陰線となり、トップを示唆する結果となっている。
---------------------------------------------------------
続きは本レポートでご覧ください。

各レポートの最新号は1通貨ペアに付き100円で、個別購読が可能です。
次号の掲載があり次第、前号は限定公開され閲覧には無料限定パスワードが必要です。
その後の過去記事は一般公開されます。
月間購読の場合でも前回号の閲覧には限定公開用のPWは必要です。

月間購読には、年末年始、イースター休暇、ゴールデン・ウイーク、お盆休暇、クリスマス休暇などによる休刊を含んでの価格となります。月間の号数を保証するものではありませんのでご了承ください。

そのほかご購読の前には、本レポートのご利用規約を良くお読みください。

最新チャートを見る
ドル円日足 プロスティックスLIVEチャート
ドル円週足 プロスティックスLIVEチャート
ドル円月足 プロスティックスLIVEチャート
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6月足オージードル、5月安値を切り下げた後は反発…高値から押されて終わり結局は下値揉み合い継続-2015年7月

プロスティックスチャート_AUDUSD月足_150706

6月相場概容:0.7586~0.7848
0.7634で寄り付いた6月の相場は、前月の流れを受けて下値を切り下げた後、0.78台へ戻しては再度安値に迫る下落となるなど乱高下する相場が続き、中盤に高値を付ける反発となった後には安値まで下落するなど、方向感に欠ける揉み合いに終始した。結局揉み合いの半値位置に近い0.7703で引けたことで、ローソク足は上ヒゲ陽線となり前月の安値圏を消化する動きに留まった。
7月に入り下値を切り下げたことで下落が優勢となり、4月安値を僅かに更新する流れとなっている。
----------------------------------------------
続きは本レポートでご覧ください。

各レポートの最新号は1通貨ペアに付き100円で、個別購読が可能です。
次号の掲載があり次第、前号は限定公開され閲覧には無料限定パスワードが必要です。
その後の過去記事は一般公開されます。
月間購読の場合でも前回号の閲覧には限定公開用のPWは必要です。

月間購読には、年末年始、イースター休暇、ゴールデン・ウイーク、お盆休暇、クリスマス休暇などによる休刊を含んでの価格となります。月間の号数を保証するものではありませんのでご了承ください。

そのほかご購読の前には、本レポートのご利用規約を良くお読みください。

最新チャートを見る
オージードル日足 プロスティックスLIVEチャート
オージードル週足 プロスティックスLIVEチャート
オージードル月足 プロスティックスLIVEチャート
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6月足ポンドドル、5月の大幅な上ヒゲ陰線を否定する上昇…反落で始まった7月は下げ止まる水準に注目-2015年7月

プロスティックスチャート_GBPUSD月足_150706

6月相場概容:1.5169~1.5928
1.5291で寄り付いた6月は、5月終盤の下落を受けて上旬は下値を探る動きを見せたが、タス値を付けた後は底堅く推移し、中盤に掛けて高値を付ける上昇となった。終盤は調整気味に反落となり1.5701で引けているが、対ユーロ相場などでもポンドは強く推移している。
ローソク足は大陽線となり、上値下値共に前月を切り上げ3月連騰となった。7月に入って反落した流れを伸ばしているが、押し目を確認する動きにも見える。
-------------------------------------------------
続きは本レポートでご覧ください。

各レポートの最新号は1通貨ペアに付き100円で、個別購読が可能です。
次号の掲載があり次第、前号は限定公開され閲覧には無料限定パスワードが必要です。
その後の過去記事は一般公開されます。
月間購読の場合でも前回号の閲覧には限定公開用のPWは必要です。

月間購読には、年末年始、イースター休暇、ゴールデン・ウイーク、お盆休暇、クリスマス休暇などによる休刊を含んでの価格となります。月間の号数を保証するものではありませんのでご了承ください。

そのほかご購読の前には、本レポートのご利用規約を良くお読みください。

最新チャートを見る
ポンドドル日足 プロスティックスLIVEチャート
ポンドドル週足 プロスティックスLIVEチャート
ポンドドル月足 プロスティックスLIVEチャート
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6月足ユーロドル、陽線で終わるも5月陰線の内側に孕み上ヒゲも長め…7月は下値を試す動きが先行-2015年7月

プロスティックスチャート_EURUSD月足_150706

6月相場概容:1.0886~1.1435
1.0980で寄り付いた6月の相場は、5月が強い陰線となって月末に安値を付ける展開だったことから、初日は売り直す動きが先行して安値を付けた。しかし当日中にある程度戻すと2日目に急騰し5月の騰落分岐水準だった1.11台にあっさり乗せると、1.14台間近まで上昇した。その後、振り幅が広い揉み合いが継続しながらも底堅く推移して高値を付けている。

しかし、5月高値を前に下げ渋るとギリシャのデフォルト懸念が急浮上して一段下落した後、最終週末には合意が決裂しギリシャが国民投票に審判を委ねる事態となり、週明けにはギャップを空けて月間安値に迫る急落となった。ただ、同日中には窓を埋める動きから1.13台に迫る急騰となり、ギリシャ不安が後退しない中で1.10台以下の買い意欲は相当強いものもあった。
結局月末には急反発の調整も入り1.1136で6月を引け、5月の陰線から陽線を作ったことになるが、上値下値共に5月レンジを越えられず、また終盤の反落が重しとなり長い上ヒゲを作って終わっている。
----------------------------------------------
続きは本レポートでご覧ください。

各レポートの最新号は1通貨ペアに付き100円で、個別購読が可能です。
次号の掲載があり次第、前号は限定公開され閲覧には無料限定パスワードが必要です。
その後の過去記事は一般公開されます。
月間購読の場合でも前回号の閲覧には限定公開用のPWは必要です。

月間購読には、年末年始、イースター休暇、ゴールデン・ウイーク、お盆休暇、クリスマス休暇などによる休刊を含んでの価格となります。月間の号数を保証するものではありませんのでご了承ください。

そのほかご購読の前には、本レポートのご利用規約を良くお読みください。

最新チャートを見る
ユーロドル日足 プロスティックスLIVEチャート
ユーロドル週足 プロスティックスLIVEチャート
ユーロドル月足 プロスティックスLIVEチャート
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Appendix

プロスティックス モダル・ポイント


プロスティックス・LIVEチャート
USDJPY日足 週足 月足    EURJPY日足 週足 月足
GBPJPY日足 週足 月足    AUDJPY日足 週足 月足
EURUSD日足 週足 月足   GBPUSD日足 週足 月足
AUDUSD日足 週足 月足   XAUUSD日足 週足 月足

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2980

紹介文:月間購読は当該月の間、全通貨ペアの最新号をご覧いただけます。
個別のレポートは1通貨ペアに付き100円で最新号をご購読いただけます。なお、次号の掲載があり次第、限定公開記事となり、2営業日以降は一般公開されますのでご了承ください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

Prosticksチャート説明



一目均衡表基礎講座 by 細田哲生 先生


全画面表示の際はプレーヤーの画質調整をお奨めします

広告【PR】


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:ニックネーム可
メール:返信希望先のアドレス
件名: (別件の場合は上書きしてください)
本文:

プロフィール

プロスティックス・ジャパン

Author:プロスティックス・ジャパン
特定商品販売法_141021
購入代金支払い方法詳細
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu.html

簡単決済方法
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/kounyu/kantan.html

閲覧動作環境
http://support.fc2.com/

プロスティックス.com社 英語版WEBサイト
http://www.prosticks.com.hk/index.asp

etvMEDIA・ジャパン社 WEBサイト
http://www.forextv.jp/Misc/index.php

当ブログは、プロスティックス・ジャパンがetvMEDIA・ジャパンに委託契約し、運用管理しています。

ブロマガ購読者向けメールフォーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。